blank
blank
blank


blank blank

至高のオーディオ電源トランス
blank

ダウン&アイソレーション・電源トランス、3000W・200V専用仕様

ダウン&アイソレーション・電源トランス、1500W・200V専用仕様

アイソレーション電源トランス1500W・100V専用仕様

アイソレーション電源トランス600W・100V仕様(115V上側仕様)

アイソレーション電源トランス600W・100V仕様(115V下側仕様)

スター電器 3000W ダウントランス コンセント16個

アイソレーション電源トランス600W・100V仕様(ベルデンシールド電源ケーブル仕様)

非メッキ!115Vへの昇圧トランス

200V用 WATTGATE シールド電源ケーブル(L6-15規格)

ハタヤリミテッド・ダウントランス3000W




スター電器 3000W ダウントランス コンセント16個
1: 台 ¥59,800



お客様の声


- 至高の電源トランス -
 
スター電器 3000W ダウントランス コンセント16個

スター電器 3000W ダウントランス コンセント16個  

スター電器・ダウントランス3000W・コンセント16個、オーディオ用電源トランス 一年保証付き

このダウントランスは、ハタヤリミテッド3000Wの改良バージョンになります。ハタヤリミテッドの電源のほうは販売は止めさせていただきますが、電源の問題点が分かりやすくなるよう、説明は残しておきますので、そちらの説明もご参考ください。
新発売! ツーランク上の音で価格据え置き!!


★注意事項

■最近、音楽には全く関わりのないトランスメーカーがオーディオ用としてトランスを販売してきているのが目立ちます。彼等、シロウトさんのしている事が、いかに恐ろしい事なのか?、その決定的な致命傷を書いておきますので、ご参考下さい。

また、その種の商品には、十分ご注意下さい。

★「電源ケーブルが、外付けのトランスであること」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

この事に尽きます。

大元のトランスだけは、電源ケーブルに関わるメッキの音が元から混じってはなりませんから、電源ケーブルは、本体直付けのトランスでなくてはならないだと、肝に銘じておいて下さい。

この事は、トランスの選択基準の中でも、最も厳しい条件の一つであることも、知っておいて下さい

そういう厳しい条件をクリアーしていない、シロウト的ないい加減なダウントランスが出回るからこそ、200Vは必ずしも良くないなどという、当てにならない、的外れなドシロウト的な意見まで飛び出してくる始末です。

何が本当で何がウソなのかは、当店のこのサイトで、知り尽くして下さい。


-----------------------------------------------------------------------------------------------------
ダウントランスにつきましては、200Vは音質劣化は極小ですし、将来的に配置に困ることがあります。オリジナル電源ケーブル長でお使いください。トランスのケーブル長につきましては、将来的に配置に困ることがあります。2.5mのオリジナル電源ケーブル長でお使いください。

★200ボルト用の壁コンセントとプレートは、電源トランスの付属品として、一緒にお送りしておりますので、よろしくお願い致します。


入荷しました!


メーカー希望小売り価格(定価)89,800円のところ...

Price :
¥59,800



■ビッグニュース!

凄いコメントが登場しました! 下のほうの、11番さんのコメントと、13番さんのコメントです。特に13番さんのコメントは、「私はフランケンです。」などという、赤裸々で衝撃的な告白から始まります。ぜひともご一読ください。


■ビッグニュース! その2

またしても凄いコメントが登場しました。ハイビジョン映像カメラで撮影したものを、プレーヤーに落とす時に、通常100V電源ではコマ落ちするそうですが、当店のコンセント16に接続したプレーヤーでは、全くコマ落ちしなかったそうです!。これは驚異的な事実が発覚したものです。詳しくは、22番さんのコメントをご覧下さい!



■最高峰の電源トランス(新型電源トランス(ダウントランス)・コンセント16個装備・・100ボルト8個、115ボルト8個、計16個)




下記が商品説明です
-------------------------------------------------------------------------------------------------------

3000W電源トランス(ダウントランス)の改良バージョンの電源トランスです。これにて今まで相当のレベルの領域にあったHATAYAリミテッド電源トランス(ダウントランス電源)を「音質的に、オーディオ的に」ツーランクくらい上回る結果になりましたので、この商品の発表とともにHATAYAリミテッドのほうは販売中止とさせていただきます。

マリンコロッキングプラグを得て、音質は飛躍的に上昇していた工業用電源トランス(ダウントランス)のHATAYAリミテッドの電源トランスをこれほど簡単にツーランクも超えることになるとは想像していませんでしたが、試作品の段階で驚くほど音のレベルが違っていましたので、このタイプのオーディオ用電源トランスはスター電器さんに任せることにしたものです。ボディーはアースに落ちています。これにより内部の全ての配線を、強力にシールドします。

電源トランス(ダウントランス)のサイズは、幅24センチ、奥行き29センチ、高さ30センチ、重さは16.5キロになります。

この電源トランス(ダウントランス)は、スター電器さんの技術で、徹底管理のうえ時間をかけて製造されている電源トランス(ダウントランス)になります。そのオーディオ用としての音の良さは、群を抜いています。 使用したプラグは、国際規格のNEMA規格のL6-20という規格の米国マリンコ社の4000W転送までをも可能とする、余裕のスーパープラグです。なお、それに合うメスとプレートもお付けして、同梱してお送り致します。これにて、オーディオ電源として、化け物的な容量を確保するとともに、工事業者がパーツを手配する手間も省け、単相200Vの電源工事の代金を、より安くすることが出きるようになりました。1万五千円、電源工事代金は、一万五千円から二万円で交渉してください。

注:)電源トランス(ダウントランス)のうなりについて

いかなる電源トランス(ダウントランス)も、必ずうなり音を伴います。電源トランスというものは、うなるものです。普通のかたは気にはならないと思いますが、神経質なかたなどは、それが気に入らないというケースも時折発生します。率から換算しますと、50名に1名くらいでしょう。かなり明確な基準を示します。50名に1名程度の率です。それを知ったうえで、ダウン電源トランス、及び電源トランス内蔵のアンプなどは、入手されてください。ただし、このスター電器のコンセント16個バージョンの電源トランス(ダウントランス)のほうは、うなりにつきましても、HATAYAリミテッド製電源トランス(ダウントランス)と比すると、凄く静粛であることも事実でした。

ダウントランスコンセント16個

ダウントランス_コンセント16個

■この電源トランス(ダウントランス)が、オーディオ的に、一台でこなしているものを、全て羅列してみます。

1)16個口、3千ワットのシールドされたタップ。
2)115ボルトへのステップアップトランス
(200から落とした115ボルトですので、ステップアップトランスより、遥かに高性能です。次元がまるで違います。)
3)200ボルト電源トランス(ダウントランス)
4)電源オン時、常時作動電圧計
5)過電流ブレーカー、兼、漏電ブレーカー
6)本体に付属する、外部機材用アース端子、一個
(外部の機材、コンピューターなどにも、ここからクリアーなアースが取れます)
7)本体金属ボディーによる、それらの機能全てに対しての強力なシールド、及び、抜群の放熱効果と静音性能

以上です。

こうして書き出してみると、この電源トランス(ダウントランス)が、非常に驚くべき電源トランスであることが、はっきり分かります。

なお、タップの元プラグには、銀色のメッキされたプラグは「鬼門」ですので、この電源トランス(ダウントランス)がオーディオタップも同時に兼ねている以上、非メッキの、医療用にも使われる、マリンコ社のロッキングプラグに変更したものです。音はそれにより、さらなる飛翔を見せます。
結局のところオーディオタップの元プラグは、絶対にメッキ(銀色)はダメです。メッキプラグとは、銀色にメッキされたプラグのことです。日本では、それしかないかもしれませんが、どんな手を使ってでも、それだけは、避けてください。メッキと非メッキ、これがオーディオタップの元プラグや、このダウントランスのようなオーディオ的なものであった場合、わずかばかりの差ではなく、巨大な差を生み出します。これは、元プラグの非メッキのもの使えば、すぐに分かることです。



マリンコの元プラグの鉄のシールドタップの説明で、メッキプラグによる音変化のメカニズムを詳しく記述しております。オーディオタップの開発で判明したことを、この電源トランス(ダウントランス)の完成度を上げるために、応用させていただいております。

■スター電器3000W電源トランス(ダウントランス)・コンセント16個モデルの特徴

1)フロント四個、および、背面へのコンセント12個の増設。合計、16個のコンセントの標準装備

これが主目的です。これにより、オーディオ用トランスとしての性能及び使い勝手は、他に比類のないものとなります。背面に 12個のコンセントを増設し、フロントと合わせまして、計16個とすることによって、高品位の非メッキコンセントを 16個も装備する結果となります。その内わけは、100ボルト8個、115ボルト8個です。これにより、海外製のオーディオ機器の能力をも、100%発揮することなります。日本製の機材8台、米国製の機材8台へ、クリーンな200V電源トランス(ダウントランス)電源一発によって、電源供給が可能になります。タップ類は、一切、必要なくなります。

2)元プラグを、業務用メッキプラグから、あの絶大な評価を得ている米国マリンコ社、NEMA国際規格、ロッキングプラグに変更しております。これが最高です。これ以上のプラグは世界にありません。芯線の締め付けは、極めて強力であり、ネジ一本、金具一個に至るまで、分かりやすいよう、色が付けてはありますのもの、内部は全て、非メッキで統一されております。

3)電源ケーブル長
電源ケーブル長は2.5mになります。配置の自由度はかなりのものです。なお、200ボルトですので、100ボルトとは違います。ケーブルを長くすることによるデメリットは皆無です。

4)漏電ブレーカー装備
ブレーカーは、過電流対応ブレーカーのみならず、過電流と漏電との両方に対応するブレーカーを装備しております。漏電遮断機をも内蔵することになります。個人宅での使用に備えての安全のためです。

6)背面へのコンセント増設8個(100ボルト6個、115ボルト6個、フロント4個と合わせますと、合計100ボルト8個、115ボルト8個です。)この意味は、通常、オーディオはラックに入れます。電源ケーブルは後ろ側にあります。そのまま電源トランス(ダウントランス)の背面から電源を取れますので、使い勝手のうえで、これ以上のものは皆無でしょう。さらにフロントに4個のコンセントがあるのも、なにかと便利です。

7)先述しました、電源プラグ、メス、全ての非メッキ化、マリンコ社のロッキングプラグ化(国際規格準拠、L6-20規格4千ワット容量)と、同じく非メッキのメスと、プレートの同梱。これにて、工事業者の手間が省けます。さらに、工事代金を下げることができます。

ダウントランス_コンセント16個 ダウントランスコンセント16個

■我々に手軽に使える最も高品位な電源トランス

最も高品位な電源は、200Vです。そのままでは使えませんから、100V、又は115Vに、電源トランス(ダウントランス)で落とす必要があります。100と115と、両方に、同時に落とせれば、それが理想です。この電源トランスはその理想を、完璧に実現しております。単相200V(三芯200ボルト)は、どなたの家庭でも、配電盤から部屋まで引くだけです。配電盤までは、200ボルトが来ています。単相200Vは、基本料金はいりません。そして、オーディオは、根本的にそれまでとは別次元のものへと進化します。オーディオの基本は、あくまでも電源なのです。

■単相200ボルトの電源工事について
単相200Vはプロの電源です。が、非常に安価で、電源工事の費用は、2万円前後です。依頼の際には、電気屋ではなく、「電気工事屋」に依頼してください。ホットが二極、アースが一極の、計三芯になります。200ボルトは、バランスケーブルの原理と同じで、ほぼ、ノイズレスです。
材料も揃っているのですから、一人に来てもらって、半日、2万円程度でしょう。値切って1万五千円を目標にしてください。5万、7万と言われましたら、別業者にあたってください。配電盤のブレーカーの数が足りないから配電盤変更だけでも7万円かかる、などと言われましたら、相手にせず、別業者にしてください。配電盤の横に一個の専用ブレーカーを増設すれば、5千円増しで、済むことです。

■単相200V、電源工事の際のご注意(「三芯で引く単相200V」又は「二芯で引く単相200V+専用アース」とお申し付けください)

工事の依頼方法は、3芯で引く単相200V、又は、2芯で引く単相200V+専用アースと、依頼されて下さい。配電盤に緑色のアース線が来ている場合には、3芯で部屋まで引くことが可能です。アースが来ていなければ、2芯の200V+専用アースの、合計3芯です。アースは、地面にアース棒を打ってもらうか、マンションのかたは鉄骨からでも取れます。必ずアースは引いてもらってください。


■単相200Vのバランス転送について

200ボルトはバランス転送ですので、ノイズをほとんど拾いません。100ボルトはノイズを拾いたいだけ拾っています。電柱から配電盤の非常な距離、及び、それに加えて、配電盤から部屋までの天井裏をケーブルが遠回りしていますから、ケーブル長は、最低70メートル、長ければ、100から120メートルほどもあるのが実態です。アンバランス転送の距離は、電柱から部屋までの距離で計算する必要があります。配電盤では、単にぱらっているだけです。
それだけの長さがノイズに対して、まるで無防備なのですから、拾っているノイズの量は、莫大な量に達します。なぜこのことが今までオーディオ雑誌などで扱われなかったのか? 彼らは、高額に機材を売り続けることしか、関心がないです。200ボルトの電源トランス(ダウントランス)を導入しますと、安い機材で十分なほどに、良い音が出てしまうのです。 さて、バランス転送であるがゆえの、ノイズシャットアウト、これが単相200Vの音が、抜きん出て良い原因です。よく誤解されているように、電圧が高いからではありません。ステップアップで100Vを200Vに上げたしたところで、音は全く良くなりません。

■スタジオの電源
多くのプロのスタジオは、単相200Vです。その使い方は、200Vに対応している機材に200Vを直接入れて、他の機材は家庭用100Vを使っています。それでは最良の電源とは言えません。100ボルトからノイズが侵入します。この電源トランスは、プロのレコーディングスタジオの音すら改善する、化け物です。なぜならば、プロ用の数十万の電源トランス(ダウントランス)とて、プラグが安物のメッキです。メッキはそこから分かれていく元電源には、「鬼門」なのです。それに対して、何らの対策もされていません。信じられないことです。彼らは(販売する側は)、モニターシステムも持っておらず、電源トランスを売ることだけに関心があるというのが、実態でしょう。非常に高額な電源トランス(ダウントランス)でさえ、そんな始末です。そんなことでは良いモニターシステムの構築など、最初から、全く不可能です。

■一発で全機材に対応
容量は、一時間定格三千ワット、定格二千二百ワットです。これで足りないというかたは、まずみえないでしょう。この大きさですと、コンピューターも同時に使用していただいて、十分です。

■コンセント内蔵の大きなメリットについて
コンセントを内蔵した理由は、金属本体に、内部配線をシールドさせるためです。そして、よりいっそうクリーンな電源を供給するためです。本体はアースに落ちていますから、非常に強力なシールドと化します。タコ足配線は、電源ケーブルを長くして、ノイズを増やすのみです。
タップは、コンセント数が足りず仕方なく使うケースが大半でしょう。それは仕方のないことです。タップで音は勿論良くなりません。音をよくするには、ノイズの遮断です。 それは200Vか、シールドされた電源ケーブルしか、選択肢はありません。コンセントを16個内蔵したことにより、配線が非常にすっきりするうえ、200Vから機材まで、最短距離での接続が可能になりますうえ、非常な高音質を得ることが出来ます。

ダウントランスコンセント16個



電源トランス(ダウントランス)から機材の問題

機材を3台使ったとして、電源ケーブルが2mづつですと、合計で、すでに6mです。さらに、オーディオルームは機材の多い場所ですのでノイズを拾いやすいです。電源トランス(ダウントランス)から先も、侮るわけにはならないくらいノイズを拾っております。

そのため、別途、マリンコ社医療用・ベルデンシールド電源ケーブル、マリンコ社シアターモデル・ベルデンシールドケーブルなど、シールド電源ケーブルを出しております。それで完璧です。配電盤から電源トランス(ダウントランス)までは、200ボルトノイズレス、ダウントランスから機材は、強力100%シールド電源ケーブルです。とにかく、単相200Vを無視して電源を語ることは出来ません。単相200Vを直視して、初めて様々な実態が、明らかになってきます。

■200ボルトから見た、オーディオ業界の実態

高額なケーブル、シールドはしていないようである。何もなりません。たまたまシールドケーブルで3ピンプラグだが、3ピンめの、アースピンが抜いてあるケーブル(シールドが効きません)。何もなりません。3ピンプラグのタップ、タップ側は、二極のコンセントばかりである(シールドが効きません)。何もなりません。実態は、そんなものです。

■最終的結論

これが、最も使いやすい電源トランスの、最終回答であり、結論になります。マリンコ社最強の、単相200V用のロッキングプラグを得て、音は頂点に達しております。

これ以上の音は、30万円以上の電源トランス(ダウントランス)を持ってきても、対等であり得るかどうか、分かりません。その元コンセントがメッキプラグであれば、30万円の電源トランス(ダウントランス)のほうが、間違いなく、敗退します。

このことには、本体による内部配線のシールドということも、再三書いておりますが、決定的に大きく関与しています。音の決定打は「電源トランス部分で」、どこまでオーディオのノイズを削減しているかです。

普通の電源トランス(ダウントランス)の場合ですと、タコ足だらけで配線はごちゃごちゃというのが実態でしょう。それらのタコ足の、元コンセントは、メッキプラグでしょう。それでは、せっかくの電源トランス(ダウントランス)が性能を発揮できません。オーディオの音をかえって悪くするだけで、改善効果はしれています。



■マリンコロッキングプラグについて、及び、この電源トランス(ダウントランス)のサイズ

ロッキングプラグとは、一旦差してひねりますと、決して抜けなくなるもので、医療用現場などの200ボルト機材に使われたりしている現物です。このダウントランスを購入されたかたは、そのマリンコ社最強の、200ボルト4000W容量、国際NEMA規格のロッキングプラグ付きのダウントランスを、お送り致します。さらに、工事代金のことも考慮して、米国NEMA規格準拠の、メスとプレートもお付けしたうえでお渡ししております。

マリンコ・ロッキングプラグ(20A・4千ワット容量、250V規格)、その、非メッキダイレクト転送、プラス、ノイズレス200Vバランス転送電源、そのピュアーな200ボルトの音を、心ゆくまで、お楽しみください。

なお、トランスのサイズは、幅24センチ、奥行き29センチ、高さ30センチ、重さは16.5キロになります。

■最後に・・単相200Vのバランス転送につきまして

単相200ボルトはバランス転送ではないということを、聞かれたかたもおられるかもしれません。それはデタラメです。バランス転送の直流の場合には、+電流と-電流を二つの線で、流しています。それがバランス転送で、ノイズのキャンセル効果があります。交流の場合には、それより少しだけ複雑で、それが原因で理解しておられないかたがおられるのだと思われます。

通常100ボルトラインをまず考えます。そこには、+電流と、-電流が、波形を描いて、同一線上で、入れ替わっています。だから交流というわけですが、200ボルトというのは、二つの100ボルトの線を足して、200ボルトになるわけです。その際、片方の100ボルトと、もう片方の100ボルトとは、アースから見て、対称の波形、つまり、「逆の波形」を描いています。片方がプラス100Vの時には、もう片方はマイナス100Vです。常にそうなのです。だからこそ、それは200ボルトの差分になっているわけで、200ボルトを生み出すわけです。双方とも同じ波形でしたら、アースから見て、二本の線が、双方とも+100ボルトの場合、アースから見ての、その差分は発生せず、それはアースから見て100ボルトのままですので、何の意味もなく、それは同じく100ボルトのままです。逆波形を描く、つまり、常に、+電力と-電力によって、二本の100ボルトラインが走っていることによって、200ボルトは転送されていますから、それはバランス転送で、ノイズのキャンセル効果を持ちます。

■追記(前モデル・ハタヤリミテッド・ダウン電源トランスへのコメントから抜粋)

この三千ワットのダウン電源トランスを使われたプロのかたからのご意見を紹介致します。下記、衝撃的な事実が書かれております。その意見には、私自身も衝撃を受けました。しかし、それはプロのセッティングを経たうえでの、プロの耳による判定ですから事実です。
----------------------------------------------------------------------
プロのかたからのコメント:

結果「最高!」です。軽自動車からクラウンに乗り換えたような感じです。
今まで、電源安定化装置「○○○」(22万円のものです!)を用していたのですが、比較テストの結果完全に200vダウン電源トランスの方が勝っています。
「○○○」も業界では数多く納品実績があり評判も良かったので導入したのですが、思っていたほどの「激変」はありませんでした。
確かに音の分離は良くなりましたが、平面的でパワー感がありません。
業界でもほんの少し(一般人が絶対に分からないレベル)音が変化しただけで「激変」したと言う人が多いです。
200vトランスは普通の人(オーディオマニア、業界人)ではない人がも分かるレベルで変わりました。これは、とても重要な事です。私も比較するまでは「○○○○」も併用して使用しようかと思っていましたが、今では全くそのつもりはありません。200vトランス完全圧勝!

もうひとかたの、プロ用電源ボックス使用のかたからのコメント:
漏電の犯人は、プロ用の○○○と確定しました。念のために修理を出して新しい代替機をお借りしたのですがまた同じことの繰り返しでした(笑)。
----------------------------------------------------------------------
以上、お二方からのコメントです。電源は、安全性も必要です。高いから、プロ用だからと、安易に信用するわけにもいかないことが、分かります。

■最重要事項

注意事項:工業用ダウン電源トランスのそのままのご利用には、十分ご注意されてください。ダウントランスは、200ボルトが、100V出力から漏電して出てくることがあります。これは専門家に言わせると、いつあってもおかしくないことだそうです。オーディオ機材が全て壊れてしまい、最悪の場合、オーディオ機材から燃えて火事になりますので、絶対に、そのままの使用は、いくら安価でも、おやめください。個人で工業用を勝手に使うとなると、火事になってもメーカーは相手にしてくれません。屋内使用が、そもそも禁止になっているものだからです。保証も皆無です。ケチくさい考えで、人生までもが、台無しになってしまいます。

また、ホットとコールドが、左右逆になります。これを戻すのも、一筋縄ではいきません。全ての配線を逆にしなくてはなりません。個人でいじれば、これまた保証外ものになってしまいます。はっきり言って、ホームセンターに売っているダウン電源トランスは、問題だらけで、オーディオ用としては、危なくて売れませんでした。それらの諸問題を全て解決して、徹底的にメーカー改造してもらう必要があったわけです。それがこの電源トランスになります。漏電遮断機を装備しなければ、製作には応じないという、徹底したメーカー側による、配慮が、背後にあります。

■ダウン電源トランス、200V使用について、追記致します。

最近問い合わせで多いのが、エアコンに200ボルトが来ているので、そこから200ボルトが 引けないかというものです。これは理由を知るまでりま せんので、即、却下されてください。ろくなことになりません。 ダウントランスには、200Vを一回線、専用に引かれてください。

--------------------------------------------

これより先は、「お客様の声」とします。

--------------------------------------------

1番さんのコメント:

無事に200Vの工事がおわりました。
他のトランスとちがってコンセントの数が多いので大変
たすかります。
音を聞いてみて素直な音で定位がわかり
やすくてミックスがしやすくなりました。

追加で注文したいと思います。

-------------------------------------------------------------

2番さんのコメント: 電気工事が7000円で済んだかた!

プロケーブル 御中

  お世話になっております。

  先日無事単相200Vの工事を終え、早速音の変化を体感しました。

  透明感による情報量の増加が一番の変化でした。

  今までに聞こえなかった音が聞こえてきています。

  気にしていた唸りについては全く気になりません。

  むしろ私には唸りが聞こえません。

  ちなみに18t×250×300のMDFの板にホームセンターで購入した

  10t×50×50のゴム板を四隅につけた台に乗せております。

  心配していた電気工事代ですが、配電盤まで単相200Vとアースが

  来ておりましたので、新規に専用ブレーカーをつけて7,000円で

  済みました。作業も2人で1時間位で終わりました。

  最近オーディオの為に単相200Vを引く人が多いそうで、

  私が初めてでは無かった様です。

最後にアースは必ず取ってくださいと言われました。

  電源の重要性を知りましたので、今後は電源ケーブルを注文することに

  なると思いますので、宜しくお願い致します。

  先ずはご報告まで。

  PS

  一時ホームページに電源トランスが入荷しましたとありましたが、直ぐ

  に品切れになっていましたので、早く購入して良かったと思います。

                                ○○

-------------------------------------------------------------

3番さんのコメント: 音の空気が変わった!

PRO Cable御中

ご無沙汰しております。
ステップダウントランス(スター電器 コンセント 16個)を使用しております○○です。

いつも大変お世話になっております。

ステップダウントランス、お蔭様でとても快調です。
出るべきは出て、引っ込むべきは引っ込むという感じで、正直デメリットは一切感じませ
ん。
音のにじみや膨張が消え去り、非常にすっきりと爽やかな音になりました。
音のスピードも上がり、弾力がありなおかつ軽くなったため、まさに音の空気が変わった
という感じです。

いい製品を開発してくださり本当にありがとうございます。
早速友人にもお勧めしているところです。

-------------------------------------------------------------

4番さんのコメント: ツーランク上というのは本当だった! 素晴らしいコメントをいただきました

Subject: ○○です。(スター電器ダウントランス)

プロケーブル様
ご連絡遅くなりました。商品届いております。

さて、早速一聴して本品(電源トランス)の音の良さは直ぐわかりました。
単に静粛性だけでなく、実際にS/N比が良くなり
より自然に聴けるようになりました。

一瞬低音域の量感が少し軽い印象を持ちましたが、
そうではないことがわかります。
低音域の分解能が向上し、各楽器が明瞭になり音の
混濁が激減しているのです。

ベースの音程感は確かになり、ドラムのブラシワークも
ゾクゾクするほど粒立ちます。収音マイクの位置で自分が聴いているようで、リアルに奏法が良く分かります。
見えるようだと言ってもいいくらいです。

各エフェクター類の使用状態、たとえばヴォーカルのエコーのかけ方、減衰していく様子がよくわかります。
極めて生音に近い音が再現されると言っても過言ではありません。
クラシックを再生しても同様に素晴らしい。

映像系ではどうか?
現用液晶プロジェクターの黒(暗部)調整をしても、明るさが今一つ
確保できていないので(ランプのW数が低い為もあるが)
(プロジェクターの)買い替えも検討していたが、
この電源トランスですと画面の明るさが増し、色調もバランスよくなり不満が解消しました。
(新製品同等とは申しませんが、120インチでもOKです)

現在まで「ハタヤトランス」導入で音声・映像とも相当なレベルにありましたが、HPでそれよりも2段階は向上していると書かれておりますが、本当ですね。
再投資になりましたが、それだけの価値はあります。
良い製品を提供下さり、ありがとうございました。

プロケーブル注:)私は本当の事しか書きません。が、本当の事というのは実にデリケートで、直前に
ハタヤリミテッドを買われたかたで不満を抱かれたかたもおられると思います。
しかしハタヤリミテッドも相当のレベルのものであることは事実です。このかたのような感覚でとらえ
ていただければ、実に嬉しいことです。このトランスについては、あまりに高性能過ぎて困るほどの、
ダウン&アイソレーションのほうとはまた違う意味での、使い安さなどトータルバランスでの「完成形」
だと思っていますので当店が存続する限り販売させていただきたいと考えていますが、
より良いものを
今後も追求していきますので、修正が入ったり新型登場は仕方のないことですので、よろしくお願い致
します。

-------------------------------------------------------------

5番さんのコメント: またしてもオーディオについての素晴らしいコメントをいただきました

Subject: スター電器コンセント16ダウントランスについて

プロケーブル様

いつもお世話様です。本日ダウントランス届きました。
電気工事もあっという間に終わり、手持ちの機器で音と映像を確認してみました。
 このような音があったのですね。
このような映像があったのですね。

あまりの素晴らしさに大変おどろいております。
音に関していえば、このトランスから音が泉のようにあふれてきます。
手ですくってもすくっても音がわいてくるのです。
とてもやさしい音で聴いているうちに胸に込み上げて来るものがありました。

映像の場合も同様に非常に説得力のある画がでてきました。
完全にフラットではっとさせられるものを感じました。
わたしの部屋にやっと感動が舞いおりてきた、そのように思っています。
今回のダウントランスがわたしの人生の中で一番のたからものになりました。
素晴らしいダウントランスありがとうございました。
このような製品を世に送り出してくださったプロケーブル様に感謝いたします。

○○ ○


プロケーブル注:)このように、コンセント16をオーディオに使った場合には、衝撃波!ともいえるほどの衝撃が来ます。これは今までのオーディオの電源がいかにボロかったのかの証明でもあります。1にも2にも、オーディオの基本は、電源トランスであると断言させていただいてもいいくらいであることは、このかたのコメントを読まれれば、誰にでも分かります。

-------------------------------------------------------------

6番さんのコメント: ノイズが消えた!

プロケーブル 御中

商品が届きました。
早速接続し、最近気になっていたノイズがきれいに消えました。

15年ぐらい前に一度トランスを購入した事がありましたが、
その時はトランス単体であり、取り扱いの不安と
ブ〜ンという音が気になり取り外してしまいましたが、
スター電器 3000W ダウントランスはほとんど音が気にならないです。

また、ケーブルを注文する事になりそうです。
よろしくお願いします。

-------------------------------------------------------------

7番さんのコメント: 体中の「血液」が「純水」に入れ替わった!!

PROCABLE様

商品到着の連絡遅れまして、大変失礼いたしました。
ご連絡いただきました納期のとおり、無事商品が届きました。
迅速な対応ありがとうございました。

さて、早速200V工事及び設置が完了いたしました(私の場合、もともとアースは
単独で利用しておりまして、十分な効果がありましたので、工事業者と話し合っ
た結果、既存のアースは活かし、二芯を引いてもらいました)。そして遂に
3000W ダウントランスを接続し、点火。最初だけ「ブーン」という音と共に起動
しましたが、驚いたことにトランスの唸りは皆無と言って良いほどないですね。
多少は覚悟していましたが、これは嬉しい誤算でした!

そして、普段利用しているシステム(MacBook ProとMetric Halo社製のFirewire
インターフェイス)にてiTunesを試聴いたしましたところ、なんとも素晴らしい
効果を体験するに至りました。いきなり例え話ですが、体中の「血液」が、富士
山の雪解け水が長い年月を経て濾過されて、忍野八海から湧いて出たほどの「純
水」に入れ替わったような、なんとも言えない爽快感なんです。有機的なんで
す。

結果として出てきた音の変化を、誤解を恐れずに表現するならば、「シャー
ン!」としか鳴っていなかったシンバルの高音域が一切濁らず、叩くスティック
の木の質感までも読み取れるほどの「カラン+シュワーン!」と解像度の高い音
に。そしてボーカルの子音・母音が明瞭になったのみならず、かかっているリ
バーブの残響タイムを、もしかしたらストップウォッチで計れる(笑)?ほど
に。またベース音・バスドラム音に至っては、不快なほどファットにハウリング
を起こしていた低音の、ある周波数が、一気に解消されて、バスドラムの皮と胴
鳴りが別々に聴こえてくるような!まで変化したのです。

さて、私の場合ラッキーなことに、iTunesが登場する以前からMacベースの音楽
製作に携わっておりまして、スタジオに出入りしたり、自宅でも早くから
Firewireベースの音楽再生環境だったので、いわゆる「オーディオ地獄」からは
一定の距離があり、結果、自分で買い揃えたのはほぼ全てレコーディング・スタ
ジオ系の機材でした。また自身でもギターを演奏しますので、ノイズの問題、
ケーブルによっていかに音が変化するかに関しては肌で知っておりましたので、
PROCABLE様の主張をとても素直に受け入れることが出来ました。

ただ、200V電源問題に関しては、巷では(某専門誌ですら)曖昧な情報が多く、
PROCABLE様の文献で初めて納得でき、満を持して、使い勝手を優先させた商品
「3000W ダウントランス」を導入させていただきました。これでアイソレーショ
ン・トランスまで加わったら最強であることは間違いないですね。

まだ体験されていない方にとっても、この世界はまさに「百聞は一見に如かず」
ですが、私にとっては「一見をしてみよう!」という勇気を与えてくれた
PROCABLE様の数々の文献と、それを裏付けるユーザーの皆さんのコメントにとて
も感謝しております。どんな形であれ「音」を職業にされている方々は、間違い
なくこの事実を認識しなければいけないと強く認識いたしました。

またどうぞよろしくお願いいたします。

-------------------------------------------------------------

8番さんのコメント: スター電器の当店の商品には、スター電器社長室行きの返信ハガキが入っていた!!

昨日、午前中早い時間に届きました。

この度は、有難うございました。

取説と共に返信ハガキが、同封されていました。
驚いたことに、宛先が社長室行とあり、企業姿勢を窺わせる
真摯な態度に感心しました。

また、疑問な点が生じましたらばお教え下さい。

                  ○○ 拝

プロケーブル注;)まさにこれがスター電器さんの体質です。社長直轄で、ユーザーサービス
に徹しています。
大きい会社ですが、それが成り立っている。これも当店がスター電器さんの
商品を、その超高音質であるという理由とともに、安心してお勧め出来ている理由の一つです。

-------------------------------------------------------------

9番さんのコメント: 16個口ダウントランスにて激変!

Subject: 16連ダウントランスについて

昨日納品し、早速設置しました。
迅速な納品、ありがとうございました。
かつて初めて極性合わせをしたとき以来の明かな「変化」を確
認しました。

5月にファイナルのKUROが納品されるのに合わせての視聴環境
見直しをしていて御社のサイトに突き当たりました。あまりの
「熱弁」ぶりに驚き、また電源について初めて理論的に納得の
いく商品説明を目の当たりにして発註に踏み切ったのですが、
モニターの画像が想像以上に変化して、結局初日に現在使用し
ているBDレコーダーもDVDプレイヤーも設定をやり直しました
透明感が上がっただけでなく、ブルーカット・フィルターで
確認するといずれの機材も色の濃度が二段階ほど上がっており
ました。

以後は電源はいじらず、電源周りは「これでよし」と確信して
器機の設定にあたれるものと思います。看板に偽り無し。
トランスのうなりや発熱も、想像の範囲内で安心しました。ラ
ックに入れれば全く気にならない範囲かと思います。
しかし、一方では「音」もまた明らかに変わってしまい、正直
なところTVのスピーカーはラジカセのごとき音を露呈し、繋い
でいた○○○○○○○とウーファー(○○○)も途端に安っぽくなってしま
って困ってしまいました。電源の変化が機材の「本性」を露わ
にしたという感じでしょうか。
これからギターアンプやMTRも繋いでみて違いを確認したいと
思いますが、KUROの到着が益々待ち遠しくなった次第。
まずは第一印象のご報告まで。
恐らく今後も、ケーブル類について順次御社のものに換装する
ことになりそうです。引き続き宜しくお付き合い願います。

○○・拝

-------------------------------------------------------------

10番さんのコメント: 本物のピアノと錯覚してドキッとするほどの音になった!

PROCABLE 様

早速注文の品をお送りいただきありがとうございました。
LANケーブルも電源ケーブルも見るからに本物という感じですね。
さて、200V電源からスタートしまして、MacBook+Air Mac Express、各種ケー
ブルと進み、今回ほぼで完成型になりました。
愛用しているタンノイ・バークレイから出る音は、すばらしいの一言です。
パソコン作業をしながらピアノ曲を聴いている時など、ふと、本物のピアノが横
にあるように感じて、どきっとすることがあるほどです。

良い情報に、そして良い道具に出会うことが出来ました。
ありがとうございます。

-------------------------------------------------------------

11番さんのコメント: 凄いコメントが登場!

Subject: 取り急ぎ

なんだか黙って居られなくて取り急ぎ一筆啓上いたします。
長文御免。
200Vを引いてダウントランスして以来、入れ替え間近のWooモ
ニターが全くの別物になり、
マジックの種明かしとしてお送り
頂いたメールのコメントの一々に納得して、ならばと「騙され
たと思って」手を出したベルデンで繋いだi-Podを鳴らしなが
らメールしております。

何なんでしょうか一体。
オーディオなる魑魅魍魎の泥沼には手を出さぬが賢明と避け続
けた私の様な中年男が、すっかり信者にならざるを得ない状況
です。
考えてみれば、バイクは国産の水冷に愛想が尽きて50近くのこ
の年まで空冷キャブ二気筒に乗り続け、自転車は○○○の最新
型変速機の○○○や自民党みたいな有様にうんざりして車体は
変えてもパーツだけは古いカンパニョーロを乗せ変えて変速に
使い続け、楽器では様々なデバイスやピックアップに限界を見
てアコースティックのギターを弾いたりそれをコンデンサーの
マイクで録音するのが最高と知っている人間なのでありますか
ら、オーディオに関しても当然こっちに来るべきなのが、随分
遠回りさせられた感があります。
だって、たまたまこちらのサ
イトに引っかからなかったら、誰ぁれも何が正しい
のかを述べては居ないではありませんか。

ダイレクト録音でもなく変換された只のi-Podの音がなんでこ
んなになちゃうんでしょうか?

ギョッとして、もしやと思って鳴らしてみた古い音源が、確か
にかつて実家のアナログ盤からタンノイを鳴らして以来の鮮明
さで一つ一つの楽器が鳴るではありませんか。

いやはや、山崎ハコのギターが単なる「ギター」ではなく明ら
かにギルドであり、
Eric BIbbがそこで演奏しております。
恐らくは電源がスターさんにしてあったお陰ではありましょう。
明日から暫くは、AAC変換してあったi-Tuneの音源を全て破棄
して一からCDから取り込み直す作業に取りかかるよりありませ
ん。
こうなると、もうHDMIそのものが全く信用できません。
プレーヤーからせっかくのMARANTZに繋ぐのを全部同軸かアナ
ログにしたくなってしまうではありませんか。
とりあえず、このi-Podの激変がケーブルに由来するのであれ
ば、来月の小遣いはベルデンの同軸に決まったようなものです。
ヤレヤレ。
200V購入後のメールにも書かせて頂きましたが、「目から鱗」
「看板に偽りなし」。

時間を見て、Monitor Audioの5.1でセットしたスピーカーの
VVFを一ずつ切っていく作業を楽しみにしたいと思います。
長文失礼。
まずは所感まで。

-------------------------------------------------------------

12番さんのコメント: オーディオ歴27年のかた登場! 出たきた音は「リアル」の一言に尽きる!

Subject: PRO CABLE 御中

先日、スター電器 3000W ダウントランス コンセント16個を購入致しました
東京都世田谷区の○○と申します。

この度、単相200V電源を導入致しましたので、感想とお礼を述べさせて
いただきたくメールをさせていただきます。

50歳代に突入した男性です。
社会人になってから始めたオーディオ趣味も27年余りが経ちました。
築35年以上のボロ屋で、音響的な施しも何一つされていない部屋で
細々と音楽を楽しんで参りました。

2007年の夏に、新しいラインケーブルを物色していたところ、御社の
HPを知り、その独自(いや極めてまともな)の視点でオーディオに
取り組んでおられる姿勢に引き込まれました。

店主殿推奨の電源タップ購入から始まり、ラインケーブル、SPケーブルまで
BELDENで統一、アンプもクラウンD45に替えてみたところ、今まで
諦めていた、本物の音にかなり近いものを聴くことができ、驚嘆と嬉しさで
いっぱいでした。

以前から、気になってはいましたがなかなか踏み切れずにいた200V電源を、
今回思い切って導入することにしました。
隣町にある電気工事業者に頼み、凡そ3時間ほどで配線工事完了。
工事費¥15,000、専用ブレーカー¥3,000、計¥18,900でした。

さて、出てきた音はというと、とにかく「リアル」の一言に尽きます。
高音がどうの低音がどうのという次元の話ではありませんでした。
歌声は人の声らしく、楽器は楽器の音がします。音楽が聴こえてきます。
一聴してS/N比がアップしたのがわかりました。例えば、今まで
聴き取れなかった、交響曲の内声部の細かな音が明瞭に聴こえてきたのには驚きでした。
マスターテープにかなり近い音なのではないかと思えるほどです。

良質の電源と、音の通り道をまともなものにすれば、リアルな音は手に入るというのが
実感できました。しかも安価であることは、大きな魅力ですね。
今まで使ったどのアンプやケーブルでも、このようなリアルな音はしませんでした。
破綻する程ではないにせよ、オーディオにはかなり無駄な投資をしてきたのは事実で、
これで余計な金と時間を使わなくても、この先音楽を楽しむことに専念できます。
今は、オーディオ雑誌のケーブル類の記事など、すっかり関心がなくなりました(笑)。
店主殿には、心より御礼申し上げます。

これで当初の目的は達成できましたが、大きな問題は我が家の視聴環境でございまして、
この素晴らしい音をより楽しむための部屋です。
こればかりは先立つものが無く、今のところどうにもなりません(笑)。

CDPは欠陥品、という記事も、大変興味深く拝見しました。
私もCDが世に出た当初から、デジタルなのに、CDPやケーブルが違うと音が
変わるというのを不思議に思っておりました。
なるほどそういうことだったのか、と合点がいきました。
私も時々iPodで聴きますが、確かに凄い音がします。
それでも、やはりオーディオメーカーに、100%読み取りできるCDPを
作ってもらいたいと思います。

ところで、御社HPに展開されておられる「オーディオの基本と鬼門・その真実」を、
本として世に送り出したらいいのに、と思っております。
一度検討してみたらいかがですか?
きっと、物凄い反響があると思いますよ。
私は、この記事をオーディオメーカーに送り付けたいとも思っておりますが・・・

                      東京都世田谷区 ○○○○

-------------------------------------------------------------

13番さんのコメント: フランケンのかたの電源の赤裸々な告白です!

私は、貴社の解説にある「フランケン」です。今までにオーディオに投資した額は結構な額にな
ります15歳頃のレコパル時代から数えると33年以上になります本格的機材を購入し始めた20
歳からだと28年以上・・知らず知らずのうちに「フランケン」に成っていたのですね。

現在は、原点回帰といいますかパワーアンプは全て真空管で全部で自作も含め6台になります
プリは、AGI511とマッキンのC22RプリメインLUX SQ-38 SPはA5ですメインに使っているのは
C22Rと自作211真空管8Wアンプです。
貴社では、A5・A7には近づかない方がいいとありますが3年近くかけやっと手に入れたA5を今更
手放す気にはなれません。たぶん一生付き合っていくと思います。

スター電器 3000W ダウントランスを使ってみて感想は、確かにうわさどおりでした A5の288が
暴れてなかなかセッティングに困っていましたが、このトランスで解消されました。

それとA5にスーパーツィターがプラスされたようです。後から気付いたのですが288が大人しく
なったのではなく515Bの本来の低域が出るようになりそれでバランスが、とれマッチングが、取れ
たのです。
アナログレーコードには驚きましたビル・エバンスのワルツフォーデビューを聴いて今まで聞こえ
ない音が、聞こえてきました。
ライブを聴いているお客さんの会話の内容まで又ウエイトレスかウエイターかは解りませんがデーブル
にグラスを運んで来る音までが再現されていますこれぞ正に臨場感あふれる音ここまでアナログレ
コードには情報が詰まっているのだなとあらためて感心しました。
ちなみに何十万円もする針で聴きましたので、1万円でおつりが来るDJ用針に変え聴いてみましたが、
同じです。逆に1万円でおつりが来る針が何十万円もする針を圧倒する勢いです。
これからは数千円の針代ですみそうです。

オルトフォンを使っている皆さんは、この スター電器 3000W ダウントランス を使って試して下さい
6万円弱の投資で数十万する針を数千円のDJ用の針が互角若しくは超えてしまいます。
ハッキリ言って訳がわからない状態です価値観が変わりそうな気もしますお金をかければいい音
で聴けると思いこんでいた私は、馬鹿でした。
次はコンセントを全てマリンコにしてトランジスター
アンプ CROWN D-45を購入を考えています。資金が貯まるのが楽しみです

長文お付き合いありがとう御座いました。今回この機材と出会えた事を感謝します。

○○○○

プロケーブル注:)「それとA5にスーパーツィーターが追加されたようです。」という部分には、
最大限の注目を払ってください。
アルテックA7やA5は高域が出にくいということで、スーパーツィー
ターを、後から追加してみえるかたがいるのです。

が、これは完璧に間違っており、点数で言うと0点の結果に終わってしまうのです。後からツィー
ターの必要なプロ用スピーカーなど一つたりとも存在しておらず、
単にセッティングが悪い、電源
が悪い、自分のセッティング能力が全く足りない・・、

つまりオーディオをやるだけの実力が、そもそも全く無い。

これは他の箇所で出てくる、オーディオゾンビの0点野郎です。レーテン野郎。

レーテン野郎が、音が悪いのをツィーターが高域を出し切れないからだと、ツィーターのせいにし
ているという、最悪のケースです。

こういう事が、ショップもグルになって、お客様と一緒に改造してきているのが、今までのオーディ
オでした。

しかしです。レーテン野郎はレーテン野郎として、もしもこのケースのように、電源に原因が
あった場合、
一体全体、誰がそれに気付けるというのでしょうか。誰一人として気付けなかっ
た筈です。
ということは、レーテン野郎であることは確かであれ、それは本人の責任ではないとい
うことも意味しています。

こういう事の裏事情まで知ってしまうと、レーテン野郎であろうが無かろうが、「オーディオ」と
いう言葉だけでも嫌悪感を感じられますでしょう。それで正常です。



--------------------------------------------
-----------------

14番さんのコメント: モノラルなのにビリーホリディが目の前にいて歌っているよう!


ProCable様

いつもお世話になっております。山形の○○です。

先日200V工事が終了し、ダウントランスコンセント16個を接続しました。信号
の流れはMacBook~無線AME~iPod用88760~D45~8460(2m)~Forcei(スタンド付き)と
なります。115VにするとD45のうなりが倍増したのはご愛嬌です。

真剣に音のことを考えたことはかつてなかった私ですが、皆様のご指摘通り音
が鮮やかになったのは分かりました。
ガラスを磨いて風景を見直したというか鮮
やかになったというか艶が出たというかとにかくなまなましいです。
音に対する
語彙が足りなくて表現に困ります。モノラルなのにビリーホリディは目の前にい
て歌っているようですし、ポールマッカートニーの撥音ではつばが飛んできそう
です。ラッパは吹き損ねがよくわかります。システムもうこれで十分いいんじゃ
ないのとも感じました。
しかし今回は新たに8460(2.5m)を購入したので少しずつ
焦点を合わせていくことにしました。
とりあえす2.5mそのままでは(sharpというのが具体的にどのような状態なのか
分からないのですが)多少生々しさに欠けて聞こえます。これでも十二分に良い
音なので決めがたいのですが、つやが足りない感じです。連休中に少しずつ25cm
まで切ってみました。2mの音に近づいてきました。徐々に艶が出てきた気がしま
す。今までの2mで相当いい音と思われる状態だったということは、もしかしたら2m
より短いところが焦点なのかもしれませんがまだ分かりません。ここらで曲によ
って生々しさが全然違うことに気づきました。70年代初頭の南沙織は呆れるほど
生々しくなりました。この古い曲を何度も何度も聞き直しているので妻には気が
狂ったと思われているかもしれません。しかしいくら切っても生々しくならない
曲も数曲あります。
曲の選定をやり直す必要を感じたこと、またボーカルで焦点を合わせるのには
限界があるとのご指摘もあったことから、 HPご推薦の"陽水ライヴ もどり道"の
購入を決定しいったん焦点合わせを延期しました。連休中の仕事疲れでこれ以上
集中力が続かなかったこともあります。
ボーカル以外といえば、てるりんの"平成ワタブーショー"もしゃべりが多いの
ですが(しゃべりのCDはこれくらいしか持っていません。)いまひとつ生々しく
なりません。舞台の上からマイクでしゃべっている感じ以上になりません。今ひ
とつ平板と言いますかなんと言いますか...。システムの問題か録音の問題か分か
らないのでこれは使用しないのが良いと結論づけました。
まだまだ紆余曲折がありそうです。間違いがありましたらご指摘ください。ま
たこれからもいろいろご教授ください。
駄文長文失礼いたしました。よろしくお願い申し上げます。



-------------------------------------------------------------

15番さんのコメント: 無音で、全くうなりの無かったコンセント16!

先日のダウントランス、本日工事完了とともに作動させました。貴社がくどいほどにサイト上で述べられていた唸り音については私の耳では検地できませんでした。つまりまったく無音状態なのです。これはすごいものを買ってしまった(笑)ものです。音質についてもDTS-HDの地響きが強烈ですし大変満足しています。
映像、音響関係のすべてをこのトランスからとろうとするとコンセント8個でもちょっと足らないようなので追加で重鉄タップを購入いたします。


プロケーブル注:)実は、コンセント16は場所によっては無音である場合があります。
が、それを保証するわけにもいかない面がありますので、といいますのは、場所や電
源環境によってはうなる事もあろうかと思いますので、トランスはうなって当たり前
というスタンスを当店では取っております。しかし、こういうケースは多いというこ
とで、認識していただければと思います。なお、コンセント8個でも足りないとこの
かたが書いておられるのは、100Vコンセントはあくまで8個で、残りの8個は115ボ
ルトですので、その事を書いてみえるものと思います。





-------------------------------------------------------------

16番さんのコメント: プロ用機材を全開させる200V!


○○です。
いつもお世話になっております。
昨日、一昨日とケーブルの件で助言を頂いて
有難うございました。
(不安が少し解消しました)
お陰様で本日、単相200V電源工事(2芯+専用アース)
無事完了致しました。
アースは、洗濯機の専用のアースを測定した結果
70Ωでしたので、これを併用して頂きました。

工事に取掛かる前に、ケーブルを確認しました。
芯線は銅の単線2mmでVVF2mmと同等であることを
確認しましたので、工事をそのままお願いしました。

前置きが長くなりました、すみません。
今回購入の、ダウントランスの『うなり』について
御社サイトで拝見させて頂いていたので気になって
いたのですがブレーカーを入れ、なんと・・・全く
無音ではありませんか!!
のっけから超高性能振りを発揮してます。


約5時間ほど聴き込んだ感想ですが、
Mac Book Pro XONE:02 D-45を115Vに、
そのほかを100Vに接続、計7個接続。
自分は音に関する知識も、分析力もそれほどないので
うまく表現が出来ないのですが・・・。
まず、音の透明感が上がったのと、なんて言うか
一つ一つの音の面取り(金属加工品などの角を0.5mmほど
R加工を施し滑らかにする)を施したような更に聴き易くなり、
約30年ほど前の、ラリー・カールトンのレコードの復刻CDで
一曲目、『ルーム335』のエレクトリックギターのギターソロが
惚れ惚れしく、かつ生々しく流れて来ます。

この度の電気工事、予想以上に効果があるようです。
(過度の期待は禁物と思ってましたので)
ほかのユーザーさんもおっしゃっていましたが、
電源の改善は真っ先に行うべきでしょうね。

また、スピーカーに関しては民生用ではありますが、
今回の電源見直しにより、プロ用器機が開花したようで
大変満足しております!!


現在使用している4312Eは、
しょせん民生用のショボイものですが、
購入当初、ここまでの音が出るようになるとは
思ってもいなかったので、プロケーブル様には、
今とても感謝しております。


『我が家のシステムも一段落』とお伝えしましたが
御社様のプロ用PA、また現商品のモデルチェンジ、
新しい企画のものを、今後も期待していますし、応援しています。
御社様がずっと存続して頂くよう願っていますので
頑張ってください。
それでは・・・また、色々ありがとうございました。


以上




-------------------------------------------------------------

17番さんのコメント: 新しく何百万の機器を買い替えたような感動!


我が家も単相200 V になりました そして感動の嵐が!!!!

本日
単相200Vの工事が終了しました

約1時間 二人で行っていました
工事料金は12000円
アースの抵抗は240オーム
乾燥している2月でこれだけあれば大丈夫でしょうとのこと

そしてさっそく
スター電器 3000W ダウントランスの接続
ブーンという音とともに目覚めました

底にインシュレーターとしてソルボセインを付けてありましたが
唸りはありません 実に静かです
そばのパソコンのうるさいこと(笑)

そして驚きました

音が音がーーーーーーーーー!!!!!!!
まったく違うのです

この日のために同じ音源を何十回も聞いておきました
比較は簡単でした

高音はしっかりと力強くクリアーに
低音ははっきりとズンズンと確実に聞こえます

前は音の真ん中が細いと思っていたのですが
なんとしっかりと出てきます

聞こえていなかった音が聞こえます
生ギターは生の音らしく
おおおおおおおおおおおおおおおおお
全体に力強く響き渡ります
なんということでしょうか
新しく何百万の機器を買い替えたような感動です


知らず知らずに音量を上げて聞いてしまいました
歪まないのです 耳に優しいのです
なんということでしょうか

この感動を誰かに教えたくてたまりません
2ランク上の音とはこのことだったんだと


ちょっと信じられない事実です


電源ケーブルをPROCABLEさんのに交換しました
(交換して音が変化し感動したのですが)
その感動なんか比べ物になりません
百倍いや千倍のすごさです 感動です


今この記事を書きながら隣で鳴っています
おおおおおおおおおおおおおお
さらに違いが判ります


CDPの音とiphoneの音比べ
Iphoneはアップルロスレスのエラー訂正で録音
ドックステーションからライン入力してあります

結果は簡単にわかりました
音が濃いのです
Iphoneの勝ち
完勝といってもいいでしょう

CDPの音の薄べったいこと
200V電源にさらされて性能の低さが露呈しました
これでも16万円したんだけど?????


スピーカーケーブルは
AE線1.2ミリ 2mだけ使っています
(ケーブルの交換でも感動しましたが)
これも比べ物になりません
百倍いや千倍 200Vダウントランスの性能はすごいのです


スター電器 3000W ダウントランスの接続は本当に
2ランク上の音を聞かせてくれます


この記事を貴社のホームページに載せてください
少しでも多くの人にこの感動が伝わりますように切に望みます





-------------------------------------------------------------

18番さんのコメント: 信じられないほど聴感上の音質がアップした!

お世話になります。
先日ダウントランス3kwを購入した○○と申します。

使用用途は、オーディオ電源です。
導入結果は素晴らしいの一言です。

改善できた内容を記載します。、
1. 低音(38cmウーファー)のもやつき音がなくなり、すっきりとなった。

定在波と誤解していたものが、電源のレギュレーション不足による波形のピークなまりと過渡特性の追従不足の揺らぎがもやつきを生んでいたと推測する。

2. 左右の音のセパレーションが向上した。

いままで、壁の反射と勘違いしていた高音の臨場感が、実は左右の干渉による濁った音だったと思われる。高音がすっきりと響きわたるようになった。



項目としては大きく2つですが、聴感上の音質向上はコストパーフォーマンスから言っても信じられないほどアップしました。


原因は、電源が良くないと言ってしまえばそれまでですが、市販のアンプはコストの制限から、電源回路能力は出力回路に対して不十分と言えます。

A]社のパワーアンプ回路は電源がしっかりしていると信じていたのに、残念です。

自作アンプで余裕ある電源回路を設計しているオーデョオマニア以外は、ぜひとも導入を勧めたいですね。

また、パワーアンプから交換したのですが、プリとCDプレーヤーにも改善がみられました。

ダイナミックレンジが拡大していると思われ、波形が飽和しにくいので、今までよりボリュームを上げてもうるさい感じがありません。




以上は良い点で、以下、気づいた点を記載します。

1. ダウントランスなので、同じ回路にノイズ源のでるようなものは、接続しない注意が必要である。

2. 天面についている取手は、オーディオラックに入れようとすると不要である。(外しました)

逆になければ入るサイズとして計算できる。購入前は、ラックに入れられないと思っていました。

3. ネオンランプは、オーディオルームには、ふさわしくない。ブルーのLEDなどが良いのでは。

耐久性等ネオンランプは十分すぐれていますが、あくまでオーディオは感性で判断してしまうので。

4. ケースの色は悪くはないのでが、オーディオルームには、黒か、ゴールドが良いのでは。

5. 全面の印刷文字は少なくし、後面に持って行ってはどうか。



以上、こんなに音質アップに貢献する機器を導入した喜びを同じオーディオマニアにもっと知ってもらいたいと思い、失礼を承知のうえで記載しました。

参考になれば幸いです。




-------------------------------------------------------------

19番さんのコメント: フランケンになりかかっていたかたからのコメントです!!

前略
貴HPを拝見するようになって1年くらい経ちますが、お陰さまで「フランケン」になりかけたところを救っていただきました。
先日は最終段階の(本来は最初にやらなければ行けないのでしょうが)単相200V+アース導入+ダウントランスの段階が終了し、結果は皆さんがおっしゃっておられる通りのことをこの身で実体験することが出来ました。毎日の音楽を聴く楽しみが数十倍膨らみ、現在この音を誰かに聞かせたくてしょうがない気持ちを持て余しております。
この場をお借りしてお礼申し上げます。あまり専門的なことは分かりませんがHPは折に触れてチェックさせて頂き、新しい情報に触れられることを楽しみにしております。今後のご発展を祈願しております。
○○○○




-------------------------------------------------------------

20番さんのコメント: 衝撃の音の進化、コンセント16!

プロケーブル様、○○です。お世話になっております。
前回、今回と注文複数回になってしまい、重ね重ねお手数をお掛けしてすみませんでした。
さて前回注文のスター電器・ダウントランス3000Wですが工事も終わり、(自宅が2×4のため隠蔽配線が出来ず、
新たな専用配線は妻の許可が下りず、オーディオスペースの200vエアコンの配線をコンセント付け替えてトランス用にしました。)
早速今試聴していますが付属の電源ケーブルですがトランスから電源をとったところ、あきらかに音の解像度クリアーさが違い驚きました。
やはり200vできて、きっちり100vを出すと音が変わるのですね勉強になりました。良い製品を有難うございました。
トランスのうなり?全くしていません。思わず今速攻で電源コードも注文した次第です。
あわててて、また注文足りないのに気づき、2度の注文になってしまいました。すみません。これからもよろしくお願いいたします。



-------------------------------------------------------------

21番さんのコメント:

ダウントランス届きました。

Procable 御中

お世話になります。

スター電器 3000W ダウントランス コンセン
ト届きました。

前作のハタヤリミテッドよりも上質です。


ハタヤの時は、ツィーターを付けないとダメでした。
また、ベースのゴリとした音も聞こえます。
静穏で、腰があり、かつスッキリとした音です。
スピーカーの制動力があり、別物に聞こえます。
2,3ランク上ですね。


それと、トランスの唸りが気になりません。
前作は、自宅で使おうとしたのですが、唸りが
気になって、事務所で使っておりました。
いずれ追加注文します。

アンプも気になります。
一度、大阪に伺いたいと思います。

取り急ぎ、ご報告とお礼を申し上げます。

○○



-------------------------------------------------------------

22番さんのコメント: ハイビジョンカメラのコマ落ちが無くなった!

プロケーブル御中

いつもお世話になっております。横浜の○○と申します。
現在オーディオと映像用に貴社の「スター電気 3,000wダウントランス」を使わせて頂いております。
→先日、すごいことがありました、ハイビジョンビデオカメラで撮った映像をHDD内臓のブルーレイプレイーヤへ取り込んで再生する際、プレーヤの電源を通常の壁コンからとった場合ですと、
映像がコマ落ちしていたのですが、貴社のダウントランスに繋いで取り込んだところ、コマ落ちがなくなりました!これには感動してしまいました。





-------------------------------------------------------------

23番さんのコメント: 音も機器もどうでも良くなり、音楽がそこにあった!!

PRO Cable お問い合わせ ―― 漸く設置できました。流石に素晴らしいですね!


プロケーブル 様

ご連絡が遅くなりました。
「スター電器 3000W ダウントランス コンセント16個」を購入させて戴きましたのは今年の1月でしたが、設置できたのは、先月です。かなり時間がかかってしまいました。その後、1500Wのダウン&アイソレーションタイプが販売されたのでしょうか。見落としていたかもしれませんが。

結果ですが、流石ですね。それにうなりは全くと言っていいほど感じません。アンプのトランスのうなりの方がよく聞こえてきます。あれっ、こんなにうなっていたかなと。

さて、以前にも少しご連絡したことがありますが、昔、昔(十数年前)、無停電装置を導入したのですが、バッテリーからDC−ACインバーターを通して、正弦波の交流100Vを出すというものでした。大変重く、これは別にいいのですが、作動時に冷却ファンの音が五月蠅くて、ピアニッシモのときには少し気になります。
最初の導入だったので印象が強かったのかもしれませんが――
DL-103がうまく慣らせなかったのですが、ええっ! こんなに低音がでるのかと驚きでした。これまで埋もれていたところの音が出るというような感じでしたが、でも、そんなことより、音楽性が素晴らしい。

10年近く前に、この機器から別のものに替えたのですが、なんか違っていました。同じようなものでも違うのでしょうね。
それでも、不思議なもので、音って、一旦聞こえ出すと、やはりちゃんと聞こえるんですね。慣性、惰性のようなものがあるのでしょうか。暫くは、前の装置から替わっても平気だったのですが、でも、考えると、そこから、また放浪が始まったのかもしれません。
数年前、こちらの機器もお釈迦になって、代替機の効果の程も疑問でしたので、電源のパルス除去などの装置を導入しました。確かに、これはこれで少し効果はありましたが、気づくと、機器による音の差とか、そういうものを探し求めだしていました。でも、これは音楽には関係ないんですね。


今回、導入・設置させていただいて、古のことが蘇ると共に、しかと新たにしました。
音なんてどうでもいいんです。それに、音だけではなくて、機器がどうのこうのとか、そんなことも、もうどうでもいいんです。ほんと、音も、機器も、関係なくなります。
たとえば、女性がいて、単に(ぶすっと)立っているだけなのか、微笑みながら話しかけてくれるのかぐらいの違いがあります。
ですので、音とか、単体の機器がどうのこうのとか、静的なことは関係なくなるのでしょうね。ほんとに、それぐらいの差がありました。
ほんと、音も機器もどうでもいいんです。音楽がそこにあります。微笑みかけてくれるものがあります。
次元が異なるのでしょうね。繋がりや一体感がそこに出来て、そうしたら、別に機器はなんて、何だっていいんだと思います。
あとは心地よく音楽を聴くだけです。いつもそうなんですが、音楽を聴きながら、寝ています。でも、心はちゃんときこえているんですね。不思議なものです。

少し残念なことは、設置場所が実家で、今、あまりそこに行けないことです。聴けないということが残念です。
でも、不思議なことに、今、別のところにいますが、普通の電源――パルス除去はしていますが――のシステムでも、より深く聞こえるんですね。これはいつも思うことですが、一旦聞こえだした音は聞こえる? 不思議なことです。



-------------------------------------------------------------

24番さんのコメント: これほど改善されるとは想像以上だった!!

タイトル:スター電気 200Vダウントランス

前略
自宅の新築を機会に200V電源にしようと考えておりましたが、昨年スター電気のダウントランスを購入し
ようやく家が完成して視聴いたしましたのでご報告いたします。
 従来からいろいろな人から聞いておりましたが、これほど改善されるとは想像以上でした。
今迄の100V家庭電源はノイズだらけで汚染されていたんですね。全体の音が実に静かになりました。

また楽器の位置がずっと近づいてきたように思います。いわば大人の音になりました。
車で例えれば排気量が倍になったわけですから快適なはずですね。
オーデイオ機器に投資するよりも
はるかに効果的と痛感いたしました。

今回200V電源にしたこととスター電気のダウントランスを得ての相乗効果の結果であると思い、一生愛用いたします
と同時に機会あるごとに推奨していきたいと思います。
○○



-------------------------------------------------------------

25番さんのコメント: 我が家で、過去最高の音が出ている!!

早速のご手配と 丁寧な取説としての使いこなしのご伝授をいただき
ありがとうございます。

既に良い音が出ています。 いや、ロジウムメッキのコンセントプラグが混在している
現状では まだまだ未完成なのでしょうが、我が家比として
過去最高の音質が得られています。

期待を上回る喜びです。


これからすこしづつ スピーカーケーブルや電源ケーブル等を注文して
「良くなること」を「楽しもう」と思います。
ぜひ よろしくお願いいたします。

使用後 一週間程が経過しました。
従来からコネコネットという消費者レビューサイトに投稿しておりますので
そちらにダウントランスのレビューを書かせていただきました。
事後連絡となりますが
貴社のHPテキストより製品の特徴として書かれておられる数行を
転載させていただいたことを、お伝えいたします。 申し訳ございません。
もし不都合がございましたら、ご連絡下さいませ。 すぐに編集削除いたします。

http://club.coneco.net/user/8184/review/142532/

では、
改めて感謝の念をお伝えいたします。 ありがとうございます。
これからも業界の慣習に縛られないお仕事を続けてくださることを願います。



-------------------------------------------------------------

26番さんのコメント: 実にクリーンで実在感のある音が出て感服した!

プロケーブル殿

11月12日に注文の品を受け取りました。

XONE:S2 の電源ケーブルを替えて、もうこれで十分な音だなと思いましたが、
本日(11月18日)200V とアースの工事を完了して聴いたところ(ダウントラ
ンス コンセント16個)、実にクリーンで
実在感のある音が出てきました。

こういう音なのかと感服したところです。
アースは30Ωくらいになりました。
これからはまた音の焦点合わせです。

遅くなりましたが、とりあえず報告と御礼です。
良い物をありがとうございました。

○○○○


プロケーブル注:)トランスを導入されたときには、必ず音の焦点の調整が必要に
なります。ほんの時々ですが、それをせずに、トランスの価値が分からないかたが
おられますので、ご注意下さい。



-------------------------------------------------------------

27番さんのコメント: 大正解の選択だったコンセント16トランス!

タイトル:200Vダウントランス16個バージョン到着いたしました

Procable様

200Vダウントランス16個バージョンを注文いたしました鎌倉の○○です
無事商品到着いたしております。引っ越しと仕事でバタバタしておりましたのでご連絡おくれました。すみません

ようやく200Vダウントランス16個口バージョン試しました。
すごく良かったです。

以前の家は100Vしか使用できず、壁電源も良質な物ではありませんでした。
レコーディングで使用したかったので配電盤から1個スタジオの部屋へ専用に電源を引いて(VVF),ギタリスト電源を使用し使用しておりました。以前の壁電源より見違える音になりました。機材が多いので電源の口が足りない分はBeldenの電源ケーブルとPanasonic1512Kで自作して使用しておりました。


今回の家も壁電源100Vは良くなく200V 2芯で引く200Vー専用アースがひける環境だったので
専用200Vをスタジオに引き込みました。ケーブルは2芯のVVFです。アースも専用端子にしました。

アイソレーション&ダウントランスか16個口バージョンか迷いましたが、鎌倉視聴室に行った事と機材が多い点から、16個口バージョンにしました。単巻きと復巻きの差はあるものの、結果、私の環境では大正解でした。(Force i使用でクロスオーバーの予定が無い)(スピーカーケーブルも現在weである事等)

感想ですが(主観を書きます)

■200V16個口ダウントランス
音の深み、レンジ広く、自然でスムーズなローエンドとハイエンド
奥行、空気感、立体感が感じられとステレオ感(定位感と広がり)、
無音時もそうですが大音量時も静寂感ある、各楽器の出方と定位感が自然。音の重心が低い。落ち着いている重厚な音。

■100V 壁電源
音場が狭い、奥まっている。レンジが狭くこじんまり聞こえる。ローエンドとハイエンドの幅が狭い。
ステレオ感が狭い、定位が中央によって聞こえる。広域がきつくノイズ感がありザラザラする。迫ってくる感じがない。定位が狭い。中高域が強く耳いたい。音の重心が高い。


そんな感じです。
電源環境は納得です。各機材からはBeldenの電源ケーブルとマリンコの非メッキで統一しています。
まだレコーディング機材はセッティング途中なので1個ずつ納得いく形で仕上げたいと思います。



-------------------------------------------------------------

28番さんのコメント: アンプが2ランク上の高級品に化けるトランス!!

先日、スター電器のダウントランスを購入しました◯◯と申します。一月半使用した感想は、手持ちの中堅プリメインアンプが、プロケーブルさんのおっしゃる通り、2ランク上の高級品に変貌いたしました。

実はこれでかなりの満足を得たのですが、その上の世界を体験したいという欲望にかられまして、お薦めのミキサーとアンプを注文させていただきます。

追記 ダウントランスを使用しての感想

(1)上記した通り、アンプへの効果が顕著 力感が増し、ビート系音楽がより迫力のある演奏となる。それでいてヴォーカルや弦楽器の繊細さや美しさも失われない。

(2)トランスの唸りは、他の方も指摘されている通り、まったくわからない。耳を近づけてやっと聞こえる程度なので、設置場所に困らない。

(3)熱もほんのり暖かくなる程度なので、空調等全く心配なし。

長文失礼いたしました。今後ともよろしくお願いいたします。



-------------------------------------------------------------

29番さんのコメント: 200万円以上のシステムと同等の音が飛び出してきた!!

電気工事が無事終了しました。12,000円と予算内ですみました。アースは専用に引いてくれて58Ωです。100Ω以下でお願いしたのでいい数字かなと。唸りは全くわかりません。音は格段に良くなりました。SACDのクラシックが素晴らしいです。このクオリティを一般の民生用オーディオ機器の変更で得るには現状のラインナップを考えると200万以上かかるかもしれません。本当にありがとうございました!今後はマランツのSACD 11-S3の電源ケーブルを変更しようかと考えています。お勧めありましたらご紹介願います。購入は、現状でかなり満足なのでスピーカーのセッティングをかえながら様子を見たいと思いますが。一点教えてほしいのですが、200vのコンセントは極性とかありますか?それともカチッと抜けないようにロックされていれば合っているのでしょうか?宜しくお願い致します。◯◯◯



プロケーブル注:)200Vには、極性はありませんので、極性を
気にしなくてはならないような100Vのように、神経質になるこ
ともありません。音質は最高、おおざっぱでいいと、実に快適
なものです。





電源トランス オーディオには、非常に優れた、200ボルトからダウンする電源トランスが必要です。オーディオには安定化電源など比較にならないほどのものでなくてはなりません。

blank blank


無断転載を固く禁じます| copyright 2005 PRO CaBLE | 

blank