blank
blank
blank


blank blank

スピーカーケーブル
blank

ウェスタンエレクトリック WE 24GA (非メッキ、ブラックエナメル)

ウェスタンエレクトリック WE 24GA(メッキ)

WE ウェスタンエレクトリック - ジャンパーピン- 4本セット

ウェスタンエレクトリック WE 22GA

ウェスタンエレクトリック WE 18GA(復刻版)全国最安値!

ウェスタンエレクトリック WE 16GA(復刻版)全国最安値!

ウェスタンエレクトリック WE 14GA(復刻版)全国最安値!

スピーカーケーブル用Y型圧着端子4個セット

ウェスタンエレクトリック WE 16GA(オリジナル、赤・赤)

ウェスタンエレクトリック WE 18GA(非メッキ、単線)アルテック専用

ウェスタンエレクトリック WE 12GA

ウェスタンエレクトリック WE 10GA

ウェスタンエレクトリック WE 8GA

BELDEN ベルデン 8460 18GA

BELDEN ベルデン 8470 16GA

BELDEN ベルデン 8473 14GA

BELDEN ベルデン 8477 12GA

MOGAMI モガミ 2804

AE線0.9ミリ 切り売り

AE線1.2ミリ 切り売り

AE線1.2ミリ 200m巻き




ウェスタンエレクトリック WE 16GA(オリジナル、赤・赤)
50cm×2本
: ¥3,800
75cm×2本
: ¥5,700
1.0m×2本
: ¥7,600
1.5m×2本
: ¥11,400
2.0m×2本
: ¥15,200
2.5m×2本
: ¥19,000
3.0m×2本
: ¥22,800
3.5m×2本
: ¥26,600
4.0m×2本
: ¥30,400
5.0m×2本
: ¥38,000
50cm×1本
: ¥1,900
75cm×1本
: ¥2,850
1.0m×1本
: ¥3,800
1.5m×1本
: ¥5,700
2.0m×1本
: ¥7,600
2.5m×1本
: ¥9,500
3.0m×1本
: ¥11,400
3.5m×1本
: ¥13,300
4.0m×1本
: ¥15,200
5.0m×1本
: ¥19,000



お客様の声
WE 届きました。 低域のボタつき解消されました。低域はしまり中高域は密度が濃くとてもシャープになりました。やはり太さではないのですね。

今聞いています。見事な音だとおもいます。音に力強い存在感があります。
掛け値なしにすばらしいスピーカーケーブルです!!オマケに安価!!言う事なしです。またよろしくお願いします。
WEのスピーカーケーブルが届きました。 今 接続して聞いておりますが解像度の高さに驚いています。ボーカルのサ行の自然なことと全域にわたり無理のない音が楽々出てきてビックリ今までネグレックスのケーブルが最高と長年使ってきましたがWEの方がより自然な響きです。
非常に繊細な息吹きまで聞き取れるようになり、パワフルで、なおかつ、滑らかで艶のある歌声にビックリいたしました。又、楽器の各パートの音色が、それぞれ非常にはっきりと聞き分けられるようになり、今までどこにこんな楽器の音が入っていたのだろうと不思議に思うぐらい、細やかな部分まで再現すると共に、こちらもパワフルさと繊細さを併せ持つ、素晴らしい音を再現してくれました。
「全ての手持ちの音源をもう一度聴き直さないとダメだ。いったい今までの聴いていた音は何だったのだろう?」と思うまでになりました。

非常にクリヤーな音にビックリしています。劇的に音が繊細になりました。価格を考えれば驚きです。本当に有り難う御座いました。
早速従来のケーブルから、交換して試聴しました。結果は、予想を遥かに超えた素晴らしい音で、濁りのないクリアな音、これ程変わるとは、思いませんでした。
ケーブルを取り替えて、驚愕しました。むずかっていたセレッションが見事に鳴り出しました。ありがとうございました。
芯があって伸びのいい音になり感激しています。MDってこんなに音が入ってたとは..耳からウロコです。ありがとう。
音はすばらしいの一言です。この値段でこの音。今まで無駄金を使っていました。
以前から知っていましたが、今回試しにとタップと電源ケーブルも同時に購入しました。こちらの商品のグレードの高さに大変満足しました。オーディオ地獄に陥りかけたところで目が覚めました。ありがとうございました。
早速交換してみたのですが・・・えっ?ほんとに?って感じで音が変わりました。未だつなぎ変えただけなのですが、ケーブルでこれほど変わるとは思いませんでした。今まではモワンモワンとした音だったのが何かすっきりくっきりって感じです。聞きなれていたはずのCDにこんな楽器の音も入ってたの?って感じでした。

本日、ケーブルが到着しました。ありがとうございました。素直な美しい音色に、感激しています。今までは、CDを聞くのが正直苦しかったです。1日でも早く、助けてくださり、ありがたかったです。 ケーブルを代えてからは、音楽を流し続けて止まりません。(注:WEとバイタルを同時購入されたかたからのコメントです。)


早速パワーアンプに接続し音出しをして感動しました?(*^▽ ^*)/ 音場が広がり、ボリューム小量では今まで聞こえなかった細かな音が一気に再生され、こ んな音が録音されてたんだと改めて感心(#^.^#) すっきりした柔らかな広がりある世界に入りましたよo(^-^o)(o^-^)o スピーカーケーブルだけは購入当初最初から付属してたのを使ってたので、この激変には感無量です(^ワ^)
WEのスピーカーコード、とても気に入っています。じつは、ProCableさまから譲っていただく前に、ヤフーオークションで同じWE社の1920年代電線というのを、かなり高額で購入したのですが、これで ぜんぜん鈍重で、濁った音だったので、大失望しました。ProCableさんに出会ったのは、その直後でした。1メートル700円という格安コストに、??? となりましたが、マッキンのパワーからアルテックに結線して、感激しました。 やはりアメリカの汎用の、業務用ツールは凄いですね。同じWEの高額なアンティークケーブルが、ぜんぜんダメだったので、余計、驚きです。今回のピンケーブルにもたいへん期待しています。ワイヤーワールドなどの高額ブランド品のケーブルと繋ぎ替えてみます。
(注:WEも、特に古い年代ものなどは、何を持って来て売っているかが分かりません。他のかたからも同様の報告を受けたことがあり、偽物が非常に多いようですので、重々ご注意ください。)
早速交換したところ、とろけるような素晴らしい響きに変化しました。一生の宝物を得たような気分です。
音、すばらしいです。膨らみぎみだった低音が締まり、中域の細かいディテールが出、音全体がスピーカーの前にくっきりと現れるようになりました。あと細かいところを詰めていこうと思います。どうもありがとうございました。
本日商品届きました。すごいです。すごすぎます。音が違う!!!!!!ということで他にも買わせていただきます。ありがとうございました。
本日商品を受け取りました。すばらしいケーブルです!曇っていた空が突然晴れわたったような音です。大変満足しております。
はしたなくもすげえ!すげえ!と連呼してしまいました。こんなにすばらしいとは思いませんでした。目の奥がジーンとしています。


本日到着いたしました。
早速ケーブルを繋ぎ換えて音出し致しました。
聴き比べのため、片方はそのままで右だけWEにしてバランスを右左に変えながら聴きま
した。
ぜんぜん違いますね!!
○○デザインの定価100000円のケーブルが完璧に負けています!
早速両方ともWEに換えました。
すごいですね!!
大満足です。
こんなにお安く購入したケーブルが20倍程高いものより桁違いに良い音がするのですから
びっくりしました!
○○デザインのケーブルは早速オークションに出品いたしました。

まさにフラットとはこの事と言わんばかりの音です。
今まで聞いた事が無い種類の音と言いますか、少し驚いています。
これまで何品かプロケーブル様より購入しておりますが、一番インパクトを感じます。
見た目も写真で見るより綺麗です。
今回もとても良い物をありがとうございました。


- ウェスタンエレクトリック スピーカーケーブル -
 
ウェスタンエレクトリック WE 16GA(オリジナル、赤・赤)


ウェスタンエレクトリック WE 16GA(オリジナル、赤・赤)  

★入荷しました!
(本物は、仕入れ価格高騰の為、高価になりますがご容赦下さい。復刻版のほうも「ほぼ同じ音」です。)


(推奨距離、スピーカーケーブルとしての使用の場合は、片側3m〜4m)


伝説のスピーカーケーブル

注:)スピーカーケーブルは、必ず左右同じ長さで接続されてください。

WEにつきましては、今後は入荷予定もなく、在庫が尽きれば本当に終わりです。世界的に枯渇してきており、高騰していますので、WEレベルの音を必要とされているかたが入手されてください。なるべく多くのかたに使っていただきたく思いますため、業者さんはご遠慮ください。なお、古いものですので汚れている場合もございますが、音には関係ありませんので、ご了承ください。



要注意事項!!

スピーカーケーブルの「本数」につきまして
スピーカーケーブルというものは、スピーカーを鳴らす為のものです。一本というのは、一個のスピーカーを鳴らせる一本ですから、二本がはじめからよってあります。1m離れた二個のスピーカーを鳴らすには、1m二本です。この種の間違いが継続的に多発しておりますので、注意ください。


センタースピーカーなどの用途の為に、1本でもご購入できるように致しました!

Price :
¥3,800〜



   ↑長さを選択して下さい



伝説の「WE」(ウェスタン・エレクトリック)のスピーカーケーブルです。これぞ本物中の本物です。世界にも残りわずかなもので、貴重品です。本国の米国にすら、在庫が無くなってしまっているほどの名ケーブル中の名ケーブルを放出します。その標準的太さの、 16GAです。非常な美品で残っているものです(場合によっては汚れている場合もございます)。
WE16GA

16GAというのは、太くないです。今の標準からすると、ずいぶん細いほうだと思います。しかし、低能率スピーカーを駆動するに、十分の太さになります。

あまりにも太いケーブル、見てくれだけの高額なケーブルは、音をおかしくします。

100ボルト電源の場合、太いケーブルでは音が切れず、すりガラス越しの音のようになってしまいます。その原因は、ケーブルにあります。音が見事に切れて、生音に近づけるに、WE16GAは、ベストスピーカーケーブルの一品です。


アルテック、ジェンセン、JBL、タンノイのモニター系、それらを完璧に鳴らすには、WEのスピーカーケーブルが必用です。独特な、洗練されきったフラット感が必用なのです。上記のプロ用スピーカーが、どれもこれも鳴らしにくいこと、このうえないのは、現代のスピーカーケーブルの品質が悪すぎることが、原因の一つです。

WEのフラット、それは、100年続いた思想の中での「フラット」という意味にとられても構いませんし、現代においては、レコーディング・スタジオや放送局だけが残している、「本物のフラット」の音のことです。いや、それよりさらにフラットな美しい音のことです。

「WE」(ウェスタン・エレクトリック)についてご存知ないかたに少し説明を加えておきます。エジソンが出た直後から米国には、「WE」(ウェスタン・エレクトリック)という会社が登場しています。途中で社名をルーセント・テクノロジーに変えており、米国では、一種の謎めいた、帝国的な存在になってしまいましたが、今もそれは伝説的に、「WE」(ウェスタン・エレクトリック)と呼ばれています。

50年も60年も前の「WE」(ウェスタン・エレクトリック)の真空管アンプは、とてもタフで、今も映画館などで現役で使用されており、それが放出されると、200万円だの、状態の良いものですと、それ以上の値段で取引されている代物です。勿論、音が素晴らしく良いから、その値段が付くものですが、60年前の骨董品のようなプロ用アンプに、民生用のどれを持って来ても、到底かなわないという事実が、面白いと思います。それは、スピーカーケーブル一つとっても、全く同じ現象が起きています。

WE16GA

 
さて、このWE(ウェスタン・エレクトリック)のスピーカーケーブルは、16GAと、18GAよりは太いにせよ、今の常識からは、とても細いです。しかし、細くて良いのです。いや、細くなくては、スピーカーの能力は、十二分に引き出せません。

三枚目の写真は、ケーブルの構造です。ビニールみたいなもので絶縁されており、その回りは、美しい綿布で覆われています。とてもコストのかかる、二重構造になっております。これも理由があります。綿は帯磁しませんから、あえて使われています。二本の線が、適度なピッチでよってあります。これも理由があります。ノイズを拾うことを、適正に、避けるためです。

「WE」(ウェスタン・エレクトリック)のスピーカーケーブルは、おそらく、アルテックやJBLの箱の内部のスピーカーケーブルより、高品位なものなのでしょうから、スピーカー内の配線を交換するならば、このレベルでないと意味がありません。勝手に太いものに交換されてしまっておられる場合は、おそらく、音を悪くしているだけですので、元に戻してあげて下さい。

世界最高峰のWE、伝説のWE、

18GAより少し太めの、標準ともいえる16GAのスピーカーケーブルをどうぞ。

通常100ボルト電源ですと、3mから4mあたりが適正使用範囲です。もちろん機材やスピーカーによって変動がありますので、必ず合うとは言えません。平均がそれくらいという意味です。それ以上長いケーブルがご入り用のかたは、14GAは今品切れですので、12GAを長めに使うという方法で使ってください。

完璧主義の、そのまた上をいく、完璧なケーブルが、この、WE(ウェスタン・エレクトリック)、より線16GA、そしてより線14GA、12GAの、スピーカーケーブルです。

----------------------------------------------------------------------------------------

これより先は、左側に書ききれない、「お客様の声」の続きとします。

----------------------------------------------------------------------------------------

Aさんのコメント: 凄いコメントが入りました!

周波数特性を計測されたかた!!

プロケーブル 様

WE16GAを購入いたしました○○です。

本日、無事に商品が届きました。すばやい対応有難う御座いました。
あまりにすばらしいケーブルでしたので感想をメールさせていただきます。

早速、今まで使用していたケーブルととりあえずそのまま入れ替えて周波数特性を確
認したところ、少なくとも40Hz〜19KHzまでの周波数帯域は実にフラットなものでし
た。(40Hz〜19KHzを同じ振幅でスイープする音源をプリアンプより入力し測定。ち
なみに今まではどの民生用ケーブルを入れても高音部がやたらと強調されていました)

おかげさまで、高音がキンキンした硬い音になっている原因はスピーカケーブルであ
り、機材側の問題でないことが判明し、大変感謝しております。

あと、実際の音のほうですが、どんな音楽をかけても硬い音しか出なかったものが、
じつは柔らかで表情豊かな音源でしたり、硬めの音の音源でも実はものすごくメリハ
リのある音源であったことがはっきりとわかるレベルになりました。

今まで、WEのようなスピーカケーブルは見たことがありません。

今まで使っていた民生用スピーカケーブルのレベルの低さがはっきりと浮き彫りにな
りました。(今まで使っていたケーブルはWEよりはるかに高価でしたが今となって
はただのゴミケーブルです。)

*まだアナログ系統のケーブルで民生用を使っている部分がシステムの中に一部あり
ますので機会がありましたらまた購入させていただきますので今後とも宜しく御願い
申し上げます。

プロケーブル注:)いくら周波数特性表がまっすぐになっていても、実際に計測する
と、こんなものです。
民生用は、まるで信用なりません。

彼等の一部は、まったくもって根拠の薄い特性表を記載しているのです。

要注意です!

----------------------------------------------------------------------------------------

Bさんのコメント: ハイエンドケーブルを使っていたかたの場合!!

ProCable 様

WE16GAを通電して3日たちました。
初日、妻と2人で汗だくになって、スピーカーを持ち上げ交換、
視聴、うう、分解能が上がった反面超重低音の沈み込みが消滅、焦りました。

現在、超重低音は分解能を伴って復活!
厚いカーテンを取っ払ったような晴れやかなサウンドになりました。
感想を一言で言えば、”聴いて楽しい”となります。
今まで聴こえなかったいろいろな音(ハープの弦に爪が当たる音等)が、
リアルに再現されております。
ティールのスピーカーでフラッグシップ機CS7.2は、鳴らしにくく、電源、ケーブルを変
えると激変します。

○○○○○○○○や○○○のスピーカーケーブルを使っていた私が言うのですから、
(注:○文字部分は、なんと、数十万から百万円の超高級ケーブルです)
間違いありません。ウエスタンエレクトリックのWE16GAは、素晴らしい!
(ウエスタンエレクトリックの事は、ずーと前から知っていたのですが)

                                ○○ ○○

----------------------------------------------------------------------------------------

Cさんのコメント: 写真入りのコメントをいただきました!

Subject: 御礼とWE16GA装着インプレ

プロケーブル 様

昨日、ウエスタンのSPケーブル(16GA)5m×2を受領し、早速
自作のフルレンジ2セットに装着しました。

添付写真の横向きのものが「Altec CF404-8A」、その上に置いたもの
がPARCウッドコーン13cmを入れたFostexボックスです。

初め、3mと2mに分けて聴き比べましたが、2mの方が透明感があるので、
2mを2セットにし、残りはSPターミナル〜ユニット接続に用いました。

iPod(WAV)→真空管プリ→真空管パワーアンプ(300Bシングル)と繋
ぎ、1時間ほど小音量で馴らした後に何時もの音量で聴きましたが、本
当にびっくりしました。

これまで、真空管(初段管、出力管)やコンデンサー、RCAケーブル
を変更して、数回ハッとする違いを感じることがありましたが、今回
のAltecの出音の違いは、正しくWEケーブルの性能によってもたらさ
たものです。

本当にありがとうございました。心より御礼申し上げます。

違いを的確に表現するのは難しいのですが、およそ以下のように感じ
ます。
1.音に実体感がありストレートに届きます。ボーカルは本物に極
めて近く感じ、鳥肌が立つことがこれまでより格段に多い。
2.初めは素っ気ないほど簡素な音に感じましたが、音に滲みがな
く、透明度(S/N)が上がり、今まで聞こえなかった音が聞こえ
る。レンジも拡がっている。

数センチ単位で焦点を合わせる自信はなく、当面これでいきたいと思
っていますが、あと数セットあるSPのコードも入れ替えを考えます。

取り急ぎ御礼まで。

WE16GA

----------------------------------------------------------------------------------------

Dさんのコメント: WEで音の焦点を合わせた途端、激変!

  Pro Cable様

 いつもお世話になっております、○○ ○○です。先日はW
E16GAのケーブルをありがとうございました。あまりの素
晴らしい音に感激しっぱなしです!!! 本当に購入してよか
ったです。

 この前置きを読んで頂いた上でのこれからの文となるのです
が、WEをスピーカーに繋いで最初に音を聴いた時には心底ガ
ッカリして思わずケーブルを投げ捨てようかと思いました!
もう高音がキンキン鳴って聴いていられないんですよ。耳は
痛いは疲れるわで最悪でした。そこで「もしかしてこれが音の
焦点が合っていないというものなのか?」と思い調節したとこ
ろこれまでに聴いたことのないような素晴らしい音になりまし
た。WEはベルデン8460の後に買ったのですが、実は今回
初めて音の焦点合わせをしたのです。

 何が言いたいかと言いますと「音の焦点合わせがいかに重要
かはなかなか人に理解してもらえない」ということです。

 私が勝手に思いますに、音の焦点合わせの重要性を理解でき
ないのには3つ理由がありまして、
1.ケーブルは適当な長さでも音は合うだろうという思い込み
2.音の焦点の合った時の音を知らない
3.音に対する自分の耳に自信がもてない
です。

1の項目はPro Cableさんの言うことをよく聞かない
頭の固い人でしょうが、2と3はそれだけではないと思います。

 2におけることですが、私が初めて市販のケーブルからベル
デン8460に付け替えた時にはあまりの音の激変っぷりに驚
き、こんなに素晴らしい音があるだろうか! と思いました。
そのため「ああ、ちょうど音の焦点が合ったんだなぁ」と誤解
したのです。今にして思うとそれでもやっぱり調整不足でした。

 そして3つめですが、音の焦点合わせなどと言われてもド素
人の自分の耳にはどうしても自信が持てないということです。
例えて言うなら100種類の日本酒の利き酒をして一番いい酒
を選べと言われているような気分です。それにせっかく買った
貴重なケーブルを切るわけですからその勇気たるや大変なもの
が必要です。だったら買ったままのケーブルの長さのままでい
いや、となるわけです。

 私が音の焦点合わせに挑戦する気になったのは音が『改悪』
されたからです。ベルデンからWEに変えてそれまでと同じだ
ったら「どちらもハイエンドケーブルだからこんな感じだろう
」とそこで満足していたと思います。
 ところが聴くに耐えない変容っぷり。ハイエンド中のハイエ
ンドのWEでこの音は明らかにおかしい! と思い、初めて音
の焦点合わせにチャレンジすることにしました。

このように結構、人間って痛い目(笑)に合わないとその必
要性がわからないものではないかなぁ、と思いました。ただや
はりそこの根底には自分で言うのもなんですが、私がPro 
Cableさんを信用していたというのがあると思います。で
なかったら「WEはひどいケーブルだ」で片付けてまた新たな
ケーブル探しの旅に出発していたのではないかと思います。

 それにしても音の焦点合わせとはやってみると大変楽しい作
業ですね! たった2cm切っただけで音がだんだんと自分好
みの音に近づいていくという快感はたまらないものがありまし
た。 「もうちょっと切ったがいいだろうか、やめたがいいだ
ろうか・・・」と悩むのもまた楽しくて。(笑)
私の場合は自分のお気に入りの聴きなれている曲を7曲くら
い聴いては合わせていきました。最初は全部の曲が聴くに耐え
なかったのですが、音を合わせていくうちに「この曲はかなり
いい感じになったけど、こっちの曲はまだ音がシャリつくんだ
よなぁ・・・」とだんだん合う曲数が増えていくんですよね。
で、最後の1cm切るか切らないか大変迷ったところで思い切
って「えいっ!」と切ったところでドンピシャで7曲全部自分
好みに合ったんですよ。
その時は感動のあまり本当に涙がでま
した。


そこでふと不審に思ったのがヘッドフォンです。ヘッドフォ
ンって基本ケーブルの長さが固定ですよね? それだけでなく
最近の高級ヘッドフォンは7Nのケーブルなどを使っているで
はありませんか。あれはよくないのでは。。。 と思っていま
す。そのためどんなヘッドフォンを買っていいか迷っています
。Pro Cableさんでオススメの『最強のヘッドフォン
』とか販売されたら嬉しいのですが。(笑)

 長い文章をだらだらと大変失礼致しました。あまりの感激っ
ぷりについついお礼のメールを出させて頂きたく思った次第で
す。本当にありがとうございました。今後とも、どうぞよろし
くお願い致します。

  ○○ ○○

プロケーブル注:)ヘッドフォンは焦点を合わせることは不可能
ですので、モニターとして完璧な音は出せないものと割り切って
ください。ヘッドフォンは、あくまでも趣味の範囲のものであっ
て、最高のモニター環境に匹敵するような音を出す事は不可能な
のですから、はじめからそういうものであると見限ってください。

なお、音の焦点につきましては、下記に詳しく記述しております
ので、ご参考ください。

http://www.procable.jp/setting/28.html

----------------------------------------------------------------------------------------

Eさんのコメント: WE16GAで激変!

Subject: WE16GA到着のご連絡および御礼

先日は重ね重ねの注文に迅速に対応いただき有難うございました。
長らく品切れが続いていたWE16GAの入荷を心待ちにしていました。
早速メインSPに繋がっていたカナレ4S6Gから繋ぎ変え、音出しをしてみましたところ
あまりに期待通り、評判通りの音色に大変満足しております。
因みにCDPからアンプまでのラインケーブルはBELDEN88760を使用しました。

果たして音楽ファンにとって良い音とはなんなのか。
恐ろしい事ですが、このケーブル一つで楽曲の印象が180°と言わないまでも45°く
らいは
変わってしまいました。今ではカナレのケーブルの装飾の多さに辟易しております。
説明書に記述の通り究極のフラット(周波数特性上の意味での本当のフラット)
が意味する誇張のないリアルな凄み、それこそが真実の音である事を
聴覚をもってして理解しました。

各所の高評価に違わぬ確かな実力に感服した次第です。
また、見た目が意外にお洒落ですね。満足度は色々と高いです。

個人的にはSPケーブルの決定打ではないかと思われるWE16GA。
購入を半ば諦めていたところに今回の再入荷、誠に有難うございました。

--
○○

----------------------------------------------------------------------------------------

Fさんのコメント: サイトの内容は記述通りであった!!

プロケーブル様

商品、本日間違いなく届きました。
リクエスト通りに送っていただき感謝です。

1506A、ベルデン8460の時もそうでしたが
プロケーブルのHPに書いてある事がそのまま事実であり少し驚きました。
さらに上を行くWE16GA、とてもすばらしい!
SPケーブルは約25万円のケーブル2本、処分する事にしました。
デジタルケーブルも数万円の物が何本もありましたが全て処分する予定です。
貴社のHPに出会わなかったらもっと法外な値段をつぎ込んでいたと思います。

当方音楽を趣味で聞くことだけではないので、
全ての音が誇張、脚色されずに聞き取れなくてはとても疲れます。
このケーブルがその疲労をだいぶ軽減してくれた、そんな思いです。
ありがとうございました。
今後もまた追加でお願いする事もあるかもしれないので
その時はまたよろしくお願いいたします。

○○○○

----------------------------------------------------------------------------------------

Gさんのコメント: WEの威力!オーディオ歴40数年間も!ボロい音だったかた登場!

今日、スピーカーコードWE 16A が到着しました。早い到着で、有り難うございました。
早速、皮むきを入念に行い、今までの○○○ ○○○ にかえて装着しました。
鮮烈な音に驚きました。RCAのライナー指揮、マーラー4番をかけました。
こんな細い線から、すごい重低音が・・・鮮烈な鐘の音。オーディオを始めて40数年、
一番の音の変わり様です。
有り難うございました。まずお礼を言わなければなりません。
いままで、プロケーブル様より、重鉄タップ、マリンコ電源ケーブル、ベルデン、バイタル
のラインケーブルを購入し、壁のコンセントをナショナルの非メッキ3本コンセントに換え、
同時に、アース対策を行い、徐徐に良くなっていたのでしょうが、今日のスピーカーコードで
一気に花開いた感じです。小生のセットは、デノンSACD、SA1、チェロアンコールのプリ、
マークレビンソン 27.5のパワー、スピーカーは、ピエガ10CXですが、CDとプリの
間は、ベルデン88760のバランスケーブルが基本で、ソースによりRCA端子間で、
ベルデン8412とバイタルを使い分けています。従って、今は、アメリカのSACDなので、
ベルデン8412がベストマッチです。○○○のスピーカーコードよりも、聞いていて楽しい
です。○○○は、明日売りに行きます。これから、ピアノ、バイオリン、ボーカル・・・・・・
色々聞いてみます。楽しみです。

プロケーブル注:)このコメントで注意していただきたいのは、WEならずとも、べルデン
8470、8460あたりも全く同様の現象を見せたであろう、ということです。スピーカーに
近い箇所のケーブルほど、最終的に出て来る音に対して影響力が強いです。それがこのか
たの場合、WEによって大変貌が起きる事になっています。
かといって、他の箇所の手が抜けるというものではありません。それを誤解されてはなり
ません。どういうことかと言いますと、他の箇所がダメであった場合、WE、べルデンのス
ピーカーケーブル一発くらいでは、全開しないのです。そのあたりの事情を知っておいた
うえで、必要品を整備されていかれるといいでしょう。

WE 16GA スピーカーケーブル WE(ウェスタン・エレクトリック) 16GA スピーカーケーブルは、3mから3.5m前後でお使い下さい。至高の音を奏でてくれる筈です。

blank blank


無断転載を固く禁じます| copyright 2005 PRO CaBLE | 

blank